体験談

43歳 女性 浮気調査は探偵事務所へ依頼して解決!

40代のパート主婦です。

数年前から夫の帰宅時間が、かなり遅くなり、そして次第に会社近くのビジネスホテルへ宿泊するようになり帰宅しないようになりました。

仕事が忙しいといってなかなか平日も帰宅しない日が多くなり、子供達も「パパ帰宅しないね~。

もしかして浮気しているんじゃないの?」と言うようになったので、子供達も薄々、主人の浮気には勘ずいているなぁと感じていたので、浮気調査を探偵事務所を通して調査依頼することにしました。

やはりハッキリさせた方が良いし、浮気している相手はどんな人か、そして相手にも迷惑をかけていることになるので、双方にとってこの関係はよく無いので、白黒ハッキリさせるためにも探偵事務所経由で調べてもらい、今後についても家族で話し合って決めたいと考えていたので、積極的にしっかりと調べてもらうことにしました。

浮気調査を依頼するまでの数年間は主人の行動が怪しいなぁと感じつつも子供達には心配かけないように振舞っていましたが、やはり子供も中学生になると色々とわかるようですし、主人がコソコソ女性とやりとりしているのも子供は知っていたようで、逆に私に内緒にしていたと知り、これはショックを受けました。

探偵事務所も実績がある大手に依頼してたことで安心できますし、調査費用も全て込みのプランなので費用面に関しても充実しています。

そして調査内容に関しても毎日、メールにて進歩状況の連絡が届くようになっていますし、かなりサポートがしっかりしているので、もう少し早く探偵事務所へ連絡しておけばよかったと思うようになりました。

調査結果も出て、夫は職場の後輩と浮気していることがわかり、相手は一人暮らしをしている女性のようで、かなり前から付き合っていることがわかり、今後の生活についてどうするか、夫や家族も含めて相談することにしました。

子供達も主人の行動は信用でき無いし、一緒に生活していくのはいやだというので離婚することにしました。

やはり浮気かな?と思ったら探偵事務所へ調査依頼した方がよいです!

浮気調査から得た私の教訓

私は大阪に住む36歳の男です。

私の仕事は出張が多く、平日はほぼ家におりません。

妻と二人住まいで、妻には寂しい思いをさせてしまってるなと思いつつ、週末家に帰ったときに妻はそれほどでもないように見せてくるのです。

それはてっきり私に心配させたくないという妻の強がりだったのかな?と考えていましたがそうではありませんでした。

私が異変に気付いたのは玄関の土、や、毎週位置の変わるインテリア雑貨でした。

結婚して2年間、こんなことはなかった。

妻は特に土や汚れを嫌いますし、インテリア雑貨もそんなに頻繁に動かすものではない。

そこまではまだ浮気などと思っておらず、強がりがもう限界になっていて、何か妙な気を起こしているのでは?と、心配してました。

そこで、私がいない間の妻の様子をこの度探偵さんに依頼をし見ていただくこととなりました。

探偵から送られてくる情報はどれも信じ難いことでした。

週に1回ではありません。

私がいない平日、ほぼ毎日知らない男性が、自宅へ訪れているのです。

決まった時間に、まるでそこに住んでいる住人のように。

探偵もここまでくると、この先どうするかを委ねて来ます。

追加料金で盗聴器を自宅に仕掛けたりもできるとのことでした。

私はお願いしました。

探偵から送られてくる音声には知らない男性と妻の話す声から、夜の営みの様子までしっかりと捉えており、ここまでくると私も呆れざるを得ませんでした。

毎日です。

毎日その状態です。

それを証拠としては使わず、週末妻と話しました。

家に誰か来てないか?と尋ねると、妻はとぼけたように、誰がくるの?と、質問返し。

物の位置は頻繁に変わってる、玄関が汚れているなど言っても、それくらいの汚れはあるでしょ?と、返して来ます。

妻はよく玄関を掃除していました。

少しの汚れも嫌いな少し潔癖な人だったから。

まるで人が変わってしまったように感じました。

そのタイミング結局、音声を聞いてもらいました。

この話してる男性は誰なの?そこからは妻はだんまりでしたが、結論離婚しました。

したくないけどお金の話も、妻の親を交えてしました。

この度探偵さんに250000円をかけて着地したのが離婚。

私は清々もしなかったし、むしろ知らないほうが事実だって世の中にはあるのだなと、得た教訓はそれだけでした。

31歳女、浮気調査で旦那の浮気を確認、それから尻に敷いています

内定をもらった後に、就職した会社で研修を受けることになりました。

まだ配属先が決まる前で、採用者全員を集めて行われた研修で、一人の男性と知り合いました。

何となく気が合って、さらに配属先も同じだったことから会話をすることが多くなり、自然な流れで付き合うようになりました。

26歳の頃に結婚をして、その数年後に自分が妊娠をしたのを機に退職をしました。

出産まであと2か月ほどだというときに、会社の同僚で友人だった子から、旦那さんが不倫しているんじゃないかと言われて驚きました。

そう言われても怪しいと感じたことがありませんでしたが、友人は軽率なことをいうような性格ではありません。

モヤモヤが募ったので、出産前にはっきりしたいと思い、メディアでも頻繁に紹介されている探偵事務所に相談をすることにしました。

調査する日数に合わせて費用がかかるという仕組みで、基本料金と調査料を合わせると1日あたり10万近くになるということがわかりました。

高いと思いましたが、中途半端に物事を残しておくことは性格的に嫌なので、依頼をしました。

3日間調査をしてもらったので費用はかさみましたが、その結果、やはり旦那は不倫をしていることがわかりました。

相手は自分も知っている会社の後輩で、彼女の家に遊びに行って過ごしているので深い仲だということがはっきりしました。

逆上しましたが出産が近かったので、とにかく平常心を保って何事もなかったように振舞いました。

しかし出産したその日に、旦那が病室に入ってきてすぐに離婚をしようといいました。

子供にも合わせたくないからというと最初は怒っていましたが、浮気をしているのを知っているというと泣き出して謝罪をしました。

旦那の両親も息子が浮気をしたといって大激怒し、自分には平謝りの状態でした。

初孫だということもあり、このまま離婚をしたら孫に逢わせてもらえないのだろうかと必死だったようです。

実は自分は離婚をする気はなかったのですが、このことをきっかえに、旦那を尻に敷くようになりましたし、旦那の実家からも金銭的な援助をしてもらいさらにお盆やお正月にも帰省をしなくてよくなりました。

正直に言って、もう自分の子供さえいればいいと思っているので、旦那には愛想がつきていますし給料だけ運んできてくれればいいと諦めています。

36歳、男性、浮気が発覚してよかったです

私は、36歳の男性で、IT関係のサラリーマンです。

プライベートおいて、ずるいことや嘘などがとても嫌いなタイプです。

何でかと言いますと疲れるからです。

家や交際においては、何にも疑わないですむことが、心の「やすらぎ」になります。

このようなところが私の性格で、分りやすいところだと思います。

つまり、心の「やすらぎ」を作れないようなタイプの女性とは、かかわらないべきと思っています。

ずるいことや嘘ができる女性には、複数の人の集まり以外は、あまりかかわりません。

なぜなら、人は、なかなか変わらないものと思っているからです。

浮気が疑わしくなったのは、交際相手が①スマホのメールを見せてくれなくなった。

②LINEも見せてくれない。

急にこのようになりました。

交際相手のFACEBOOKにこっそりと見に行きますと「何やら親しげなトーク」がありました。

おかしいと思って、18時から21時の間くらいで、交際相手が会えない日をなんとなく確認することにしました。

この会えない日の18時から21時の時間帯に連絡を何回もしました。

交際相手の対応は、かなりつめたかったので、「何で連絡に出てくれないの」と聞いたりしましたが、うまく回答を得られません。

これは、疑わしいので、浮気調査をお願いするしかないと思いました。

依頼したところは、ラ〇〇〇探偵社さんです。

何と言っても、信用と実績がある方が、安全だと思うからです。

料金体系は、明瞭であるとサイトに書いてあることが私には、重要に思います。

料金が少し高い感じがしても、正しく正当な報酬の範囲での請求だけですから、怖くもありません。

分らないところで追加料金があるほうが怖いと思います。

合計で8万7千円かかりました。

私の意向は、「証拠の写真が撮れそうであれば、5時間は追加料金があってもいいから調査を5時間の範囲で延長して続けてください」とお願いしました。

この結果うまく事実をつかむことができて、別れることにしました。

浮気調査まで、しっかりとしてしまっていると、もう交際相手とは、ある意味で「ひどい人なだけ」と思っておました。

交際相手の浮気には、もう傷つくこともありませでした。

むしろ、証拠が取れないかと思っていただけに近い感じです。

後悔していることは、相手の疑わしい行動を許していた時期があり、この時期がないほうが、他人にひどいことをされなていない時間が少なくてすんだのだろうと思うことです。

私がアドバイス的に思うことは、相手の疑わしい行動があったら、すぐに対応して、直さなければ、お互いに離れることが健全でしょう。

結婚していれば、浮気した人から、お金がたくさんもらえるので、浮気調査も採算に合わないことでもありません。

浮気は社会関係において、不健全で危ない感じの状態でありますので、すぐに回避することが、安全でしょう。

22歳男現場を押さえたがさようなら

こんにちは22歳の男です。

2年前に大学生の時、当時付き合っていた彼女の浮気調査について書いていきます。

実際、浮気というのはなかなか気づくことはできませんでした、私自身が鈍感なのかもしれません。

その彼女とは、1年を程度付き合っていたのですが、最近様子が少しおかしいなって感じてはいたのですが、やっぱり人間ですから環境の変化や少し嫌なことでもあったかなとあまり気にはしていませんでしたが、やっぱり1ヶ月ぐらいずーっとおかしくやっぱりなんか変だなって思ってしまいました。

私自身も疑いたくないなとは思ってはいたのですがどうしてもその気持ちを抑えることができませんでした。

しかし裏切られることはないだろうと思ってはいましたし、大丈夫だと思っていたのですが、そんな時に友人から、聞きたくないことを聞いてしまったのです、なんか他の男の人と遊んでるらしいよと、これはかなりショックでした。

私は疑うようなことはしたくなかったので、携帯を見たりや嘘をついたりすることはしませんでしたが、これは少し調査が必要だと思い、調査しました。

当時は大学生でお金もなかったので自分自身で調査しましたので金額は0円です。

その時の心境は疑いたくなかったし、信じたかったです。

だからこそ嘘であってくれと願いました。

まずは彼女のバイトスケジュールを聞きました、この日はバイトだから会えないって言われたのです。

なので私はその日にアルバイト先に行くことにしました、もしいなかったらそれは怪しいですし、もしいたらいたでサプライズできたよということできるのでこれは好都合だと思い実行しました。

しかしアルバイト先に行くと彼女の姿はありません、なぜでしょう知っている顔のバイトに聞くと今日はデートって言ってきてないよと言われました。

これはなぜでしょう、私の聞いていることと違うではないですか。

なんならなんでここにいるのと言われる始末です。

なので即座に彼女に電話しました。

「なに今バイトだよ??」「今バイト先にいるんだ」
そういうと電話は切れてしまい、そこで音信不通になってしまいました。

後悔していることとしてはやっぱり強引に調査してしまたことだと思っています。

これは私は裏切ってしまったのかなと思っていますし。

しっかり本人と話をするべきでした。

アドバイスは一つです
浮気はするな!これに限ります。

29歳男 彼女の浮気を疑った自分が恥ずかしいです

 おはようございます。

僕は29歳の男性です。

職業としては自営業(フリーランス)をしております。

 そんな僕にも念願の彼女ができたのです。

友人に誘われて行った合コンにて、知り合い馬がい合い付き合うことになったのです。

 ところがめちゃめちゃ可愛い彼女でしたし、とても色気の強い彼女です。

僕は心の中で「こりゃモテるよな・・・もしかして・・・」とよからぬことを考えてしまいました。

 「浮気しているかもしれない!俺のわからないところで!」と思ったのです。

 依頼したところは名前は伏せますが、元警察署長が代表の、とある探偵事務所に依頼しました。

 しかも調査期間としては、1週間前後で完了するとのことでした。

調査費用としては30万円かかりました。

 ですが他の興信所やら探偵事務所は、50~60万円ほどかかってしまい、調査期間も2週間くらいかかるとのことでした。

 よって調査期間が短く、費用も安く済む方を選択しました。

 
 この時の僕の心情としては、彼女が浮気していない事を祈りましたし、していたら気が狂ってしまうと思いました。

本当に美人で色気のある人だったので、嫉妬してしまうと思いました。

 そして、こんなにも好きでいるし相手も好きでいてくれているのに、彼女を信じる事ができない自分を責めました。

これこそ本当に情けないですよね。

 男としての器の小ささが本当に情けないです。

 そして、探偵事務所から連絡が来ました。

結果としては、彼女は浮気はしておりませんでした。

逆に「あなたのために必死に料理を覚えるために料理教室に通ったり、誕生日プレゼントを必死に探しておりましたよ」という事を言われたのです。

 もちろん、安心もしましたし、本当に僕を好きでいてくれたのだ!と思い、涙が出てきました。

 最後になりますが、僕からのアドバイスとしては、先ずは浮気調査を依頼する前に「相手を信じてみること」から始まると良いと思います。

 そうすれば浮気調査に関する煩わしい手続きもいらないし、費用も払うことなんかないのです。

 そして、ここまでして「どうしても納得できない」時に、浮気調査を依頼されるといいと思います。

52歳、女、 探偵事務所イ〇〇〇〇〇〇〇に依頼して、辛い思いをした

私は、現在、52歳、広島県在住の女性です。

今は、年金で生活していますが、以前は、公務員として、市役所に勤めていました。

 
私は、38歳の頃、当時、付き合っていた彼氏の 態度が冷たくなり、「浮気しているのではないか」ということが気になって、仕事が手につかない 時期がありました。

また、急に、メールしても、電話をかけても、返事がなくなり、心配にもなりました。

それで、私は、迷った挙句、探偵事務所に浮気調査を依頼することにしたのです。

私が調査を依頼したのは、東京の「イ〇〇〇〇〇〇〇」という大手の探偵社でした。

お金は、7日間、1日7時間の調査で、 200万円ぐらいも、 かかりました。

しかも、「調査日を指定するから」などと、いろいろ理由をつけ、それにプラスして、追加料金を取られました。

それなのに、全然、調査日は私の希望になっておらず、 調査会社の希望の日に、調査をされてしまったのです。

「話が全然違う」と私は、 調査会社のスタッフに不満を言ったのですが、何やかやと理由をつけて、 私の言い分は、聞いてもらえませんでした。

おまけに、調査の結果 、彼には、やはり、女性がいることがわかり、私は、その報告に、 とても不快な思いをしました。

このように、調査の結果は、散々なものになりました。

調査会社の人は、調査開始前は、「うまくいきますよ」などと、調子のいいことを言いますが、いざ調査が始まると、調査料金を追加で取られるばかりで、こちらの不平不満は、のらりくらりとかわされ、ろくな対応をしてもらえませんでした。

今は、大金をかけて、調査をしたことをとても後悔しています。

「調査なんかするんじゃなかった」と思っています。

これから調査を依頼しようと思っている方や、私と同じように、悩んでいる方に、私がアドバイスできるのは、調査会社のスタッフは、たいてい、良心的な人がいないので、出来たら、調査はしない方がいいということです。

お金も、莫大に、かかります。

また、浮気調査をすると、彼氏や旦那さんの浮気が発覚してしまい、調査した側は、悲しい思いをすることが多いと思います。

大金をはたいたのに、思う結果が出なかったり、辛い思いをするのは、本当に、悔しいてす。

ですので、 できるだけ、 調査以外の 方法で、浮気問題を解決することをおすすめします。

33歳女性 浮気の証拠を出し話し合いの末今は仲良くしています

私は33歳、女性で、会社員をしながら、3歳と1歳の娘を育てる母親です。

夫とは5年前に結婚しました。

夫の浮気が発覚したのは、今から3年前で、長女が生まれて4か月が経つ頃でした。

浮気が発覚する2か月程前から、夜遅くに帰宅したり、朝帰りをしたりすることが多くなっていました。

浮気をしていなくても以前から友達付き合いで帰りが遅くなることはあったのですが、明らかに頻度が増えて、しかも産後間もない時期でもあったため浮気を疑いました。

夫は夜遅くなる日は報告してくるのですが、大体仲のいい友人と会うなど、一緒にいる人を伝えられていたので、浮気が怪しいと思った時に夫の携帯電話から、夫と仲のいい友人の連絡先を盗み見て、夫が実際にその友人と会っているのかどうかをその友人に問いただしました。

そこで夫とは会っていないし会う予定もないということが分かり、夫が浮気をしているのではないかという疑いが強まりました。

その後、夫にそのことを伝え、本当は誰と会っていたのかを問いただすと浮気を白状しました。

その時はもちろん悲しい気持ちになりました。

また、当時生後4か月の娘の子育てに奮闘していた時期であったため、余計に夫が子供の面倒も見ずに浮気をしていたことにいら立ちました。

やはりその場では感情的に怒りの言葉をぶつけたのですが、夫が明らかに悪いとはいえ、感情的な態度をとったことは少し後悔しています。

なぜなら、怒りを夫にぶつけたからといってその問題の根本的な解決にはならず、むしろ二人の今後の関係に悪影響を及ぼすことになってしまう恐れがあるからです。

また、小さな子供を育てている状況で、私と夫が離婚するなんてことになってしまった場合、子供にまで迷惑をかけてしまうからです。

一日程経過してから、そのようなことに気づき、夫には感情的になったことは謝り、今後のことについて話し合いをしました。

夫も反省して、これからは心を入れ替えて家族を守ると言ってくれたので、それ以上は追及はしませんでした。

現在は夫も恐らく浮気はしておらず、子育てにも率先して協力してくれています。

私が思うに、この出来事でよかったのは私も一時感情的になって、夫に謝る理由ができたことです。

お互い謝ることによって、今後のことを前向きに話し合っていくことができたのではないかと思います。

ただ、あまりだらだらと感情的になることはおすすめしません。

夫が浮気した原因は自分にもあるんだというスタンスで話をすると、夫にはより申し訳ない気持ちが芽生え、その後の話し合いがうまくいくのではないかと思います。

あくまで、夫とその後もうまくやっていきたいという気持ちを最優先に対応していくべきなのではないかなと思います。

33歳女 不倫相手とは別れそのまま暮らしている

私は、3人の子供を持ち週3でパートをしています。

浮気が発覚したのはなんとなく夫の行動に違和感を感じ、悪いと思いながらもお風呂に入っているときにこっそり手帳を見たことからでした。

浮気相手であろう人とととった写真がでてきたんです。

正直とてもショックでしたが、意外に冷静になり少しづつ証拠を固めていこうと思い、自分の携帯で写真を撮っておきました。

また、その日から細かく色々なものを観察することにしました。

具体的には、レシートの中身(女もののストッキングの明細がのっていました)食事をしたであろうレシート、(場所と時間をチェック)、鞄の中身(いつもと違うものが入っていないか)チェックするスキがあるときを見計らってチェックしました。

また、悪いと思いながらも一番の証拠になると思われる携帯メールのやり取りを私の携帯で撮っておきました。

なぜここまでしたかというと、万が一離婚を切り出されたときに相手にも慰謝料を請求したかった事、子供の親権をこちらに欲しかった事、100パーセント夫側が悪い事を証明したかったからです。

その時は悲しいを通り越して怒りがこみあげてきました。

私というよりも子供に申し訳ないと思わないのか。

親として恥ずかしくないのか。

そしていい年して何やってるのか本当に情けなくなりました。

もちろん子供には言っていないですが子供が裏切られたと思うと本当にかわいそうです。

結局家に帰ってくる頻度が少なくなったので、同居していた親にも不審がられ、義父母に途中で浮気をされていることを話したところ、義父母が動いてくれて不倫もなくなり離婚もせずにいます。

携帯を見てしまったことは後悔していますが、もし離婚になっていたかと思うと人生を狂わされた気がして本当に許せなかったと思います。

まぁ今も完全に許したわけではないのですが。

不倫を辞めたのも、証拠がそろっていて言い逃れできないことと、あなたは子供を裏切るのという一言がきいたみたいなので。

証拠集めは本当に大事だと思いました。

そのためには気づいていないふりが大事だと思います。

30歳女性が浮気が分かっても知らないふりをして我慢した

私は現在50代で、主婦をしています。

子供は二人いますが、二人とも働いていて独立をしています。

主人は、公務員で地域で働いています。

その真面目な主人ですが、浮気をしたことがあります。

それは、結婚をして5年目のことでした。

よく5年目あたりが危ないということがありますね。

私の場合も、主人が5年目に浮気をしてしまったのです。

そのことは、最初全く信じられませんでした。

そんな浮気をするような人ではないのです。

真面目で公務員でと、信頼していたしこれからの人生を、二人で真面目に生きて行くと思っていたのです。

ところが、主人が浮気をしていると知った時には、びっくりというよりもこれからどうなるのだろうという,そんな不安のほうが強かったです。

その時のことを思うと、今でもドキドキしてしまうんですね。

よく乗り越えたと思っています。

主人が浮気をしたのは、出張先で知り合った女性です。

その人のことをどうしてわかったかというと、携帯電話で見てしまったからです。

いつもこそこそ話すことが多くなったし、なんとなくうきうきしている感じがしたので怪しいなと思うようになりました。

そこで携帯電話を見ると、全くガードもなくその女性と頻繁に電話やメールをしていることがわかりました。

旅行も一緒にいっていることもわかりました。

はっきりとしたときは、途方にくれましたね。

いろいろなことを考えてしまいました。

まず思ったことは、離婚をしたらどうしようと言うことです。

離婚をした後の生活のことを心配していました。

そのことを心配して、夜も寝られないこともありました。

一般的に私から別れると言いそうなのですが、私にはそんな勇気がありませんでした。

二人の子供がいるのです。

その二人を育てていくためには、その時の生活を大事にしたいと思ったのです。

そんなことを考えていると主人も、そんなに頻繁に出かけることの少なくなり、結局別れたみたいです。

見てみない振りをして、良かったと思っています。

33歳女 主人が風俗で浮気をすることに対して何も隠さない呆れ

私の夫の浮気体験談としてですが、つくづく、男性は愚かで単純だなーって思ってしまいます。

特に主人の場合は、バレないって思って浮気をしてしまう所が本当に愚かだなーって思ってしまいます。

例えば私が一ヶ月間実家に帰省した話しなのですが、妻としましては、自宅に帰省した後に、まず私がすることは主人のケータイをチェックすることから始まるのですが、普通でしたら、妻を警戒して、メールを消すような形になると思うのですが、そう言うことは一切せずに、普通に履歴とかもそのままなんです。

ここで呆れると同時に更に呆れる内容としましては、自宅のパソコンなのですが、こちらも、履歴を全く消してない状態で、アダルトサイトや行った形跡のある風俗店が表示されている状態で呆れて物が言えないような状況になってしまいます。

やはり私からの浮気視点としましては、女性としまして、風俗であっても、やはり女性と行為をしてしまった時点で私としたらアウトなのですが、それを平気でやってのける主人に対して私も怒り狂う形となります。

「何で風俗なんて行くの?私のことが嫌いなの?」と言う問いに対しても主人としては焦る様子もなく「ええ?別に?」みたいな形で全く動じない主人に言う気力すらなくなってしまうことがあります。

ボーッとしてるのにも関わらず妻がいながら風俗には行くのに、それすらを隠さない、発覚しても全然動じない主人に、私としましては、怒りが込み上げてきても、その怒りすら通り越してしまう程の主人の何も考えていない心理に脱帽してしまいます。

また主人としましては、私は一度初めて主人が風俗へ行った際に、怒り狂うような形で、家を飛び出して実家に帰ったことがあるのですが、その時も主人としましては、実家に私が帰った際には、さすがに翌週末に迎えにくるような形になったのですが、何も言わずにただ見つめる主人に対して、何だか笑えてきまして、許してしまいました。

しかし、今後も風俗へ主人が行ったりする際には、何らかの罰則を設けなければならないと考えております。

同窓会の後しらっと浮気夫

結婚6年目、三人の子供にも恵まれ幸せに暮らしていると思っていた時でした。

ある日旦那が夜、大学の同窓会があると言って出かけて行き12時には帰宅すると言っていたのに、その日は朝4時まで帰ってきませんでした。

翌日、夫はひどい二日酔いでまともに話せる状態ではなくほぼ一日中寝ていました。

夕飯時になり、昨日そんな時間までどこにいたのか何故そんなに遅くになったのかを尋ねると、友達がなかなか帰してくれなくて朝までバーで飲んでいたと言われたので、深く考えずにその言葉を信じていました。

そんな出来事があった日から変わらずに日々が過ぎていったある日のこと、夫がお風呂に入っている時に彼の携帯が光りました。

ラインでした。

「次いつ会えるかな?早く会いたいね」その通知を見た瞬間、体が凍りつきそうになりました。

お風呂を終えた旦那に問い詰めると、初めは友達だとか仕事の話だとか、しらを切っていたけど最終的に浮気を認めました。

経緯を聞いてみると、あの同窓会の後、タクシー乗り場でタクシーを待っていた時にその女性に声をかけられてそのまま飲みにいったとのことでした。

軽い気持ちだったと、相手には本気じゃないし感情はないと必死で謝罪していました。

私は悔しくて悲しくて、怒りと悲しみと絶望で頭が真っ白になり目の前がチカチカしてきました。

謝られても許せるわけもなく、だからといって三人も子供がいていいパパなのに簡単に離婚できるわけもなくしばらく沈黙が続きました。

私の前でその女性に電話をさせてきっぱりと別れる事、何があっても12時には帰ってくる事、次したら絶対に許さないと約束をして子供たちと今後の私達家族みんなの未来のためにその件は忘れることにしました。

口には出さなくても毎日頭によぎるイメージが本当に辛かったです。

でもよくよく考えてみると私にも落ち度があったと気付くところもありました。

子供の面倒に追われていつしか旦那のことを男性としてみることができなくなっている私がいました。

そのことに気づけたおかげで今は前よりも絆が深まったような気がします。

一生立ち直れないような辛い気持ちになったけど明るい未来はあるんだと私は思います。

49歳女 浮気を責めませんでした

49歳女性です。

昔の歌ですが「3年目の浮気」という歌があります。

とても人気があった曲で私もよく知っているのですが結婚3年目に浮気されやすいなんて作り話だと思っていました。

浮気する人なら3年経たなくても1年目でも浮気するでしょう。

浮気しない男性も居るのだから3年目の浮気なんてまったく信じていなかったのです。

しかし、私が夫に浮気されたのは結婚3年目のことでした。

信じられなかったけど計算してみたら見事に3年目・・・。

一般的にも結婚3年目が危ないと言われているようですね。

大恋愛の末の結婚ですから浮気など完全に想定外でしたよ。

夫の浮気相手はフィリピン人の女性。

フィリピンパブにたまに遊びに行っていたのは知っていましたがいろんな店に出入りする人だから特に気にしてなくて。

夫は日本人ですし日本人女性しか興味がないと長年付き合っていて分かっていたつもりでした。

相手がフィリピン人女性だと知ったときは憤りを感じましたが完全に遊びだと思いましたね。

これが日本人女性だった場合は怒り爆発嫉妬で怒り狂っていたでしょう。

フィリピン人女性相手に本気になるはずないし本当の遊びだと感じたのであまり追求しませんでした。

追求してどうにかなるとは思えなかったし、夜の街が結婚前から好きな人で踊ったり飲んだり歌ったりすることが好きな人だからいちいち癇癪を起こすのも良くないと思ったのです。

妻がどんと構えていれば夫は妻の元へ帰ってきます。

見事に結婚3年目の浮気だったけどこんなことで離婚や家庭内別居になる方が損だと考えあえて態度を変えずに生活しました。

母には相談したけれど夫にはそれは内緒にしています。

夫の浮気は珍しくありません。

男の人は生理的にひとりの女性じゃ満足できないのでしょう。

本能があるのだからあまり押さえつけても良くないと思うのです。

結婚したんだから浮気は許さないという気持ちもたしかにありますが許せるなら許した方が自分がラクです。

41歳女、夫の浮気を知り再構築を選びました

40代のパート主婦です。

最近、夫が浮気していることを知りました。

すごくショックで夜眠れず、この先どうして良いのかわからずにいます。

もう夫と一緒にいたくないと思うのですが小学生の子供がいますし、経済的にも不安があり離婚を選ぶことはできません。

半年ぐらい前からおかしいなと思っていました。

残業が増えだして、週に3回ぐらい午前0時に帰宅するようになったのです。

今まで残業をしても月に1~2回ぐらいで、帰宅時間は22時ぐらいです。

どう考えても急に残業が増えだして変だと思いました。

でも夫に聞いても「人が辞めてしまって忙しくなったんだ」と言いますし、気のせいだと思い込もうとしました。

私はすぐに悪く考えるクセがあるので、夫が浮気するはずないと必死に思うようにしたんです。

でも裏切られました。

夫がお風呂に入っている時にスマホに着信があり、それが女性の名前だったので驚きました。

珍しくロックされていなかったので我慢できずスマホを見てしまったんです。

すると会社の女性とのラブラブなメールがたくさんでてきて、2人で写っている写真まで見つけてしまいました。

夫に浮気を問い詰めるとあっさりと認めて、泣いて謝ってきました。

泣くぐらいなら浮気なんてするなと思いました。

すごく傷つきましたし、夫のことをこの先信用できるかわかりません。

浮気を知ってしまった時は知らずにいたほうが良かったと思うほど絶望したのですが、浮気を知り夫に事実を確認する事で夫は「浮気は絶対にもうしない」と謝ってくれましたし、浮気を止めることができました。

もし私が浮気を疑っても行動せずにいたら、ずっと夫に裏切り続けられたということになります。

だから思い切って夫のスマホを見て浮気を確認したことは、間違いなかったと思っています。

浮気をして半年ぐらいだったので、それが何年も浮気されたとあとで知ったら離婚することになっていたと思うんです。

今、浮気をとめることができて良かったと前向きに考えるようにしています。

36歳女 夫に浮気され別れさせました

36歳の主婦です。

去年夫の浮気が発覚しました。

発覚する少し前から仕事から帰る時間が遅くなり、お風呂やトイレにも携帯を持っていくようになりました。

携帯には元々ロックをかけていたので中を見ることはありませんでしたが、女の勘で何かあるなと思い始めました。

とうとう我慢できずに夜夫が寝た後携帯をこっそり取ってロックを解除し中を見ました。

ちなみに暗証番号は子供の誕生日でした。

LINEには怪しいものはなかったのですが、メールの送信履歴を消去し忘れたようで残っていました。

相手は夫の会社の独身の事務員。

最初は退勤後に飲みに行っていただけのようですが、途中から「大好き」や「早く会いたい」「嫁とは離婚する」といった具体的な内容が書かれていました。

夫が浮気していた時期、私は子育てに追われつつ2人目が欲しいと夫に話していましたがまだ早いと言われていました。

夜の生活もほとんどなく小さな言い合いが多かったのを思い出しました。

実際、夫も浮気相手へのメールで私が小言が多くうるさいと愚痴をこぼしていました。

確かに子供のことばかりで夫の気持ちを考えずにうるさく言いすぎた部分はありますが、それを他の女に話すなんてと私は怒りに震えました。

とりあえず残っているメールをすべて私の携帯で撮影し、しばらくは見守ることにしました。

1週間ほどたったある日、夫が今日は会社の人と飲みに行くから遅くなる、もしかしたら朝になるかもと言いました。

内心あの女と会うのかとピンときましたが、今言うと曖昧にされると思い了承しました。

その日の夜21時頃、夫の会社にこっそり行くと同僚の方がまだ残っていました。

夫はどうしたのか聞くと19時頃退勤したとのこと。

同僚も2人の関係には気付いていないようでした。

その日はまっすぐ家に帰り、夫の帰りを待ちました。

日付が変わった朝4時頃夫が帰宅。

玄関で仁王立ちしていた私に驚いていましたが会社に行って同僚と話しをしたこと、メールを見たことを話すと酔っていたこともありあっさりすべてを白状しました。

彼女とは遊びだった、つい魔が差した、離婚するつもりはない。

泣きながら土下座をして謝っていました。

私はそれを動画で撮影し、その日の夜彼女に電話させました。

遊びの関係だったこと、もう二度と2人では会わないことを彼女に伝え、連絡先を削除し終了しました。

その後彼女は転職したそうです。

私も定期的に夫の携帯は確認していますが、正直また何かやらかしそうな気はしています。

次そのようなことが分かったら、動画を両実家に送りつけて親族会議でつるし上げてやろうと考えています。

28歳女 旦那の浮気を確信したが泣き寝入り

私は28歳会社員の女です。

わたしには1歳年上の自衛艦の旦那がいます。

今年入籍結婚したばかりの新婚です。

旦那との出逢いは高校の時の同級生の紹介でした。

友達が開いてくれたのみかいにだんなはいました。

わたしの一目惚れでした。

その場で連絡先を交換し、何度か食事に行くようになりました。

旦那は当時福岡県で自衛隊として働いていたのですが、毎回愛にきてくれていました。

5回ほどデートを楽しんだ後旦那の方から告白され交際がスタートしました。

それから福岡に行ったり、旦那が来てくれたりと2年の交際期間を経て交際2年目のクリスマスに旦那からプロポーズされました。

わたしは仕事を辞め、旦那の元に引っ越しました。

専業主婦は性に合わないと思っていたわたしは、すぐに仕事を見つけはたらきました。

旦那は仕事柄なかんか家にいることが少なく、1週間家を開けることも少なくありませんでした。

結婚するにあたって心配なことがいくつかありました。

まず一つ目は旦那の趣味です。

旦那は自衛艦の仕事の傍ボランティアでクラブでDJをしていました。

付き合っていた当初から、クラブが良いが大好きで、クラブの友達といって女の子の友達も多かったのです。

本業をしっかり頑張ってくれているので文句はありませんが不安でした。

もう一つは小さな嘘や隠し事を結構することです。

付き合っている時も、仕事といって友達と遊んでいたりと囲炉裏色ありました。

そんな結婚生活を始め3ヶ月が経った頃、家に帰ってきたときは毎回していたsexがその日はありませんでした。

きっと疲れてると思い気にしませんでしたが、その次の週もまた次の週もありませんでした。

もちろん、仕事が休みの日の夜はクラブに通う旦那です。

このことがあって方、旦那のSNSを見るようになりました。

いままでは、現実を見たくなく目を背けていました。

案の定女の子と肩を組み楽しそうに移る旦那の姿ばかり写っており、見なければよかったと後悔しました。

浮気の確信は得られず、わたしの不安や不信感はどんどん募って行くばかりでした。

携帯も見ようと思いましたが、トイレやお風呂まで持っていくような人で好きは全くありません。

そんなある日、珍しく酔っ払って帰ってきた旦那が、そのまま眠ってしまいました。

そこに旦那の携帯にらいんが来ました。

すきのないだんなですが、ロックを解除しなくてもメッセージの少しが見れる設定にしており、見ることができました。

あきらかに女性の名前で
無事に帰れた?今度は泊まってね
というメッセージでした。

これで確信しました。

まだ旦那に問い詰めることができずに今まで通り暮らしています。

sexも以前よりは少ないですが、あります。

旦那の気持ちを知りたいかたは旦那の気持ち占い体験談なども参考になります。

こんごも旦那の不思議の行動を監視していくしかないと泣き寝入りしています。

56歳女・浮気がばれ時の夫の行動に失望しました

56才、専業主婦がメインの生活ですが、時折、短期の派遣バイトの仕事にも就きます。

成人した娘が2人います。

結婚して2年経った頃、(私27歳・夫28歳)最初の子供を妊娠しましたので、出産予定日1週間前までは自宅で夫婦二人で過ごしましたが、里帰り出産を決めていましたので、自宅から車で1時間ほどの実家に帰りました。

予定日2日が過ぎ、無事に女の子を産むことができました。

夫は出産立ち合いなどを頼めるようなタイプの男ではなく、私が産気づいたという連絡をいれても、仕事があるからということで、駆けつけてはくれませんでした。

午後6:30に子供は産まれましたが、夫は仕事を早引けするわけでもなく、産院に来てくれたのは午後10:00ころでした。

初めての子供なのにと、少しケンカになりましたが、私の両親もいたのであまり不満を言うのは抑えていました。

1週間で退院ということでしたが、入院中、見舞いにきたのは1度だけです。

他の妊婦さんは毎日のようにご主人たちが子供の顔を見に来ているというのに、ちょっぴりみじめな気がします。

退院のときも夫は仕事があるというので、迎えにくることはできず、すべて私の両親任せです。

3月に里帰りをしたので、3ヶ月をまたぐと縁起が悪いという姑の言で、5月半ばに自宅に帰りました。

しばらくは、私も一人で慣れない育児に奮闘していましたが、出産前よりも夫の帰宅が遅いことに不審を抱くようになりました。

1時間ほど遅いのです。

何気なく夫のスーツのズボンに入っている財布をのぞいてみたら、ケチな人なので、クーポンカードがいっぱい入っていました。

大体はドラッグストアや、ファミレス、定食屋などのものでしたが、1枚見慣れぬどこのものとも分からないカードがあります。

随分通っていると見え、ほぼ、全部のわくがスタンプで埋まっています。

日付をみると最近作ったカードのようでした。

店名もカタカナでお菓子のような名前です。

私は少しイヤな予感がしましたが、夫につい聞いてしまいました。

どこかで、お菓子を買っているの?などと能天気にたずねました。

そのとたん、夫の顔はみるみる表情がけわしくなり、例のカードを取り出したので、私は、それを見せなさいと語気強く夫に言い放ちましたが、カードを破りながら、脱兎のごとくトイレに駆け込み捨ててしまいました。

その行動はよけい私をいらだたせ、夫に激しく詰問しました。

夫はぽつりぽつりとですが、風俗(ファッションヘルス)に私が里帰り中にいっていたことを、白状しだしました。

ポイントカードまで使って、いそいそと通っていたなら、とても遠く離れた私の入院先までの見舞いはできなかったということがよく分かりました。

自分の性欲のほうが大切だったのでしょう。

それから、ずいぶん時間が経ちましたが、今も夫には不信感を抱かずにはいられません。

31歳女 浮気相手は私のすぐ隣にいた

31歳で一児の母をしています。

旦那は付き合っていた頃、私が夜の仕事をしていたのもあり、いつも私の浮気を疑っていました。

あまりにうるさいのでお互い携帯をみせ合える状態でした。

私の方はすっかり旦那を信用していて、たまに携帯見せてと言うか、結婚してからはそんなことを忘れていました。

ある日急に旦那との夜の営みが減りました。

そこで、携帯を見せてと冗談半分で言うと急に強く携帯をにぎりしめ拒みだしました。

私は絶対なにかあることはわかったのですが、帰りが遅くなることもなく普段どおりに帰ってくるのでいつ浮気しているかわかりませんでした。

浮気相手は私と交流がある女性でした。

発覚したその日女性から「話したいことがある。

旦那も一緒に」と電話をしてきました。

わけもわからず会って話しをすると、私への不満を言い喧嘩になり、私が手を出しそうになった瞬間旦那がその手を止めて私にこう言いました。

「(女性が)自分のことが好きになったみたいだ。

」とのこと。

実は女性とは私の母でした。

当時は私、旦那、母、子供で同居しており、母は父と離婚したばかりでした。

旦那に対しては会わせた時から気があったようです。

喧嘩の内容については、始めは私が育児が疎かになっているから孫とこの家を出ていくという話でしたが、どうやら私と旦那が一緒にいるとこを見ているのが辛いとのことでした。

一人で生活するのは寂しいから孫もつれていきたいとのこと。

もちろんそんな事はさせません。

私はその日に旦那と母に裏切られました。

そこからなにも手につかずうつ状態です。

旦那と母には弁護士に提出する書面を手書きで書かせて、離婚に向けて審議中です。

浮気は辛いものですが、私のこの経験を読まれて、相手が親や兄弟でない方がまだよかったと思えるかもしれません。

そこらへんの女なら自分と縁がきれますが、身内は紙面上は縁が切れても、死ぬまで切れません。

旦那には罵声を浴びせる毎日を過ごしています。

39歳女 怪メールで夫の怪しい行動を知るも、水に流す

39才、2人の子持ちの女性です。

私も仕事を持つワーキングマザーですが、夫はいつも仕事で帰りが遅く、平日はいわゆるワンオペ育児をしています。

結婚以来、夫の仕事が遅いのは当たり前でしたし、仕方ないと思っていました。

帰宅後お迎えをし、夕飯を作り、子ども二人に食事をさせ、お風呂に入れ、歯を磨いてやり、寝かしつけをするまでのことをすべて一人でやるのはとても大変でしたが、何とか毎日頑張っていました。

そんなある日、私のスマホに1通のメールが。

ラインを利用することがメジャーになって以来、基本的にスマホのメールを使うことはないのですが、
「貴方の旦那さん退社後に女性と二人きりで夜遊んでます」
というタイトルの、知らないアドレスからのメールでした。

また迷惑メールかと思いながら開いてみると、
「日程 〇月日、〇月〇日、〇月〇日、他多数。

撮影場所六本木XXX(店名)」
と書かれており、夫の写真が貼付されていたのです。

暗い写真だったのですが、確かに夫らしき男性と、女性がうつっている写真でした。

女性は後ろ姿で半身がうつっていて、女性の背後から撮影したような感じです。

なんだこれ??!と思いつつ、書いてある日付を見ると、確かに夫の帰りが遅かった日。

でもいつも遅いので特に気にも留めておらず、普段どおり残業だと思っていたし、私も先に子供たちと寝ているので、飲んで帰ってきたのかどうかも知らない。

夫に話してみるか?と迷いつつ、一旦、夫の身辺調査をしてみることに。

朝、夫の財布の中を確認すると、六本木のダーツバーのポイントカードのようなものが出てきて、なんと確かにその怪メールにあった日付のポイントが押印されていたのです…。

むむむ。

ということで、一段階調査レベルを上げることにし、夫のスマホチェックをさせて頂きました。

よくないことと分かってはいるものの、妻として白黒つけないわけにいかず。

だって私は夫が毎日仕事をしていると信じて、私も仕事をしているのに、帰宅後一瞬も休むことなく、一人で全部家事育児をしてきてるんです。

時々飲みに行くことだってこころよく許容してます。

私はなかなか行けないのに。

結果、夫のスマホからは、職場の女性と待ち合わせをして飲みに行っているらしい形跡を見つけました。

「俺、仕事早く終わったから先に店行ってるよ~」
みたいなやり取りがありました。

飲みに行く以上のことがあったかどうかは、スマホからは判別できませんでしたが、これだけでも私は怒り心頭でした。

仕事をしていると思っていた夫が、私に隠れて女性と飲みに行っていた。

私は一生懸命家族のために時間と体力を費やし、時には手を焼いて、悩んでいた、そのときに…。

事実として分かったことは、仕事をともにしている女性と2人で飲みに行っただけ。

それだけで浮気だとは言い切れないかもしれませんが、怪メールを送ってきたのはその女ではないかと思うのです。

女がわざわざ、妻である私のメアドを調べて送ってきたのも怖いし、送ってきた意図は私に存在をアピールするためですよね。

夫はもしかしたら「飲みに行っただけ」かもしれないが、女側はそうは思っていないのかも。

女にそんな気を持たせたりすることも腹が立つ!!

夫には正直にそのメールを見せ、そして真実を言えと迫りました。

夫は飲みに行ったことは認め、ただ断じて浮気ではないとの弁明。

仕事上の付き合いであり、仲良くしておけば仕事上も得をする相手なので、そういう打算もあって飲みに行った、ただ2人きりというのが私に言いづらかったので、黙って行ってしまったという話でした。

夫が素直に認め謝罪をしたので、私はこの件は水に流すことにしました。

このメールはその女かもしくはイタズラ趣味の同僚が送ってきたのであろうという話になり、いずれにしても女が変な誤解をしていてはよくないので、今後の言動には十分に気を付ける、ということを念押しし、この件は終わりました。

夫は浮気心はないと言いましたが、それについては本人のみが知ることなので、藪の中です。

信じるしかないので…。

いまだに、夫の帰りは遅く、いつも不安でイライラしてしまいますが、この怪メール自体は保存し、何かあったときに少しでも自分に有利な証拠にしようと誓いました!!

25歳女 怪しいと思ったらすぐ言及するべきだと思いました

私が20代の頃、まだお互い仕事が安定してなくて時間が少し合わなかった時の体験談です。

お互いアニメの趣味が合って仲良くなり、同棲に至りました。

私は見る専門なのですが向こうはコスプレをしたり、コスプレの写真を撮るのにハマっていきました。

私もそれにたまに付き合わされたりして、コスプレのイベントなどにも参加しました。

コスプレ自体には抵抗はなかったのですが、コスプレの写真を撮るということに少し引っかかるところがありました。

写真を撮るということは被写体がいるのですが、その被写体はもちろんコスプレの女の子です。

私ではない誰かと2人で密室で撮ったり、大勢いる中で撮ったり私としてはギリギリ許容範囲内でしたがさすがにそれは…という行動が目立つようになってきました。

2人きりで電車で遠い所まで行って桜を見に行ったり、映画を見たり、コスプレの写真を撮るならまだしもデートと感じさせるような事をしていて、さすがの私もその事に関しては言いました。

ですが「友達だから」とか「ごめんそんなつもりはなかった」とか誰がどう考えても誤解を招くようなことをしておいてその言い訳はないだろと思いました。

しかも返事も遅く、何をしてるかも言わなくて、普通の人なら許さないところを私はかなり譲歩して許しました。

その後の行動次第では別れると釘を刺しておきました。

その後も、1日に2,3通しか返事が来なく、何を聞いても友達と遊んでたとかそんなことしか言いませんでした。

そこで最近全くしてなかったツイッターを久々に開き、何をしてるか確認しました。

すると、また知らない人と出かけていて、返事が来ない時間とちょうど合っていて、言及しました。

特に離婚とかそんなことは言わなかったのですが、向こうから別れるかと言い出され、ムカついてその日に離婚届を出しました。

行動が怪しいなと思った時にもっと言及すればよかったなと思いました。

4年ほど無駄にしたなと感じました。

狂ったように好きだった

私は30歳の女性です。

20歳ぐらの頃に浮気をする彼に出会いました。

わたしもとても辛かったです。

毎日もやもやして一日中彼のことばかり考えて、着信がないかなとかメールが来ていないかなとかそんなことばかり考えていました。

浮気相手は彼の元カノです。

その浮気相手はよくSNSを更新する子で彼のことを匂わす投稿ばかりしていました。

そのSNSは毎日何十回もチェックしてしました。

今思うと本当に無駄な時間だし、他にもっと素敵な人は山ほどいるって思います。

でもその時は好きで好きでどうしようもなかった。

付き合い始めの頃はよく会っていたし、連絡も毎日頻繁に取り合って休みの日は必ず会っていたのにある日から急激に連絡が少なくなったり、休みの日に仕事が入るようになっておかしいなと感じていました。

でもなぜかその原因は絶対元カノだとわかっていました。

彼の家に泊まりに行った際、ダメだとわかっていましたが、もやもやと不安をすっきりさせたいと思い彼のスマホを見ました。

やっぱりそこには元カノの名前がありました。

しかも彼の方が未練たらたら状態でした。

それにめちゃくちゃショックでした。

なんとなく元カノの方からと思っていたのショックは大きかったです。

スマホを見たことを全力で公開しました。

彼の方が未練たらたらだったこともあり浮気を突き止めるとこはありませんでした。

言ったら絶対捨てられる,彼に会えなくなると思うと辛くて辛くて知らないふりをしていました。

ですが、結局フラれて別れることになりました。

別れる理由も適当なことばかりで私が悪い感じで別れました。

元カノに未練あるだけだろ?と思いましたが、当時の私は狂ったように彼のとこが好きだったのでもう彼と会えないという辛さでいっぱいでした。

それからでも何度も連絡しましたがすべてスルーされました。

その時は本当に辛くて辛くて耐えられなかったけれど、数年、数十年たてば全く何も思わなくなりました。

再開しても懐かしいこの人ってレベルの存在です。

昔に狂ったように好きでも数年後の再開の時にはそんなものですよ。

記憶の一部にある程度かな。

20で知った男のサガ もう男の絶対は信じらません

浮気調査の体験談。

この話は私が大学2回生の頃に働いていたスナックのママに頼まれて、興味本位からのアルバイトで行ったお話です。

依頼人はスナックのママ、ターゲットはオーナーでもある旦那様、依頼料は成功報酬も含めて、無実であっても10万円との事で、1日1万円の7日間夜だけの調査でした。

ママはとても綺麗でお客さんにも大人気、本当に惚れ込んでプロポーズを受ける事も1年に数回ありの美女。

一方のオーナーはお金は持っていて、有名国立大学卒との噂は聞いてはいましたが、言い方は悪いですが、冴えないおじさんでした。

オーナーに猛烈アタックされて結婚したとの話は有名で、依頼当初私は、ママの気にしずぎだとしか思わなかったので、
オーナーに対しても無実を証明してあげようといった寧ろ正義感しか持ち合わせていませんでした。

が、その正義感は初日から覆されました。

1日目いかがわしいソープランドに行く。

まあ、でもこれは浮気なのだろうか、、、という苦しい印象で自分を納得させました。

2日目3人の恐らく仕事関係のおじ様達と超高級で有名なクラブに行く。

閉店後、綺麗なお姉様方を連れてアフターにいく。

まあ、仕事だしね、嬢も。

でもちょっと雰囲気が、、、
3日目 ママがお店に出ている時に愛車のカイエンに乗って昨日の美女とデート。

5つ星ホテルへ。

ママのお店が閉まるちょっと前に嬢を下ろして自宅へ帰還。

、、、もう自分を偽れない。

真っ黒やないかい!その2日と開けず美女のお店に行ったり、夜の街に消えて行きました。

1番辛かったのはママに真実を伝える時。

ママは気丈に涙は見せませんでしたが、ウルウルしている泣きそうな目を私は一生忘れられそうにありません。

、また、浮気性0%を信じて疑わなかったオーナーの悪行を目の当たりにしてからというもの、男性には絶対大丈夫って絶対ないと悟りました。

臨時ボーナスは手に入れましたが、もう、浮気調査は本当に懲り懲りです。

現在結婚していますが、旦那が疑わしくても、隠しているのであれば、私は調査依頼はしないと心に強く思っています。

知らないでいい幸せってあるとおもいますから。